今後の開催

ご来場予定でお問い合わせを下さったお客様、

並びに出店をご予定頂いていた作家様、

今月は延期開催も出来ないカタチで中止となってしまってしまい大変申し訳御座いませんでした。

10月は休催にして

11月に開催される『江戸資料館30周年記念』のイベントに併せて

リスタートさせて頂こうと思っております。

つきましては

上記イベントに併せてキヨスポは

11月は第2週ではなく第1週(6日)で開催する予定です。

 

お知らせ

14日開催予定の『清澄白河EXPO』ですが、

諸事情により中止とさせて頂きます。

楽しみにされていたお客様、この日に向け準備をして頂いていた作家様、

そして毎月ご理解ご協力を頂いている近隣住民の皆様、、大変申し訳御座いません。

14日当日は商店街に子供神輿が通ります。

もし清澄白河へお越しのご予定の方は是非歴史ある下町のお祭りも楽しんでいって頂けると嬉しいです。

 

次回のキヨスポ9月は11日に開催予定です。

 

お絵描きワークショップ

次の日曜日(10日)に開催予定のキヨスポですが、

楽しい試みを考えている方がいらっしゃるのでご紹介させて頂きます。

ここ数カ月連続でキヨスポにご参加頂いている

『サトウ画材』さん。(HPはコチラ → http://gakubuchiyasan.com/

ba66c9b2b756a0535af5dfe8619c05ddimage1 (2) image2 (2)

普段キヨスポでは高級額縁の端材をリメイクしたミニ額縁や小物を販売してらっしゃいますが、

今回は お絵描きワークショップ も併設するそうです。

9064e7b03222311b80163690c2128799 70723

本格画材の用紙を円形に型抜きした紙を使ってお絵描きして下さい。

丸い形状を活かし描いたモノはそのままウチワにしても良し、

穴を開けてメダルのように首から下げても良し、

クリップスタンドを使って飾っても良し、、色々楽しめると思います。

何しろ提供している方が画材屋さんです!

使っている紙もペラペラな画用紙とは違って描き心地も抜群ですし、

厚手で丈夫なので使い方も様々。。。

是非お子様とご一緒にご家族で遊びに来て頂けると嬉しいです♪

 

【丸い紙でお絵描きワークショップ】

所要時間 > 15分程度

金額 > 無料!!

開催時間 > 10:30~16:30

7月10日(日) 出店者リスト

ba66c9b2b756a0535af5dfe8619c05dd 3220ebdffedbe97dba1af2a608c84346

額縁 クラフトバック 『サトウ画材』

http://gakubuchiyasan.com/

お絵かき広場も同時開催!

9064e7b03222311b80163690c2128799


 

0710 07101 07102

布小物 『田邊理華』

http://tanaberika.jimdo.com/news/

 


 

 

009bfbf94d8f561be7a31ef9fafaced8 154f8a4c5da29521f8eb685b7999801a fedafe8f5e2e51b7fcc0cd7821be8e57

羊毛人形 『HARU風工房』

http://haruchin.blog.shinobi.jp/


img_5519 img_5538 img_5571

アクセサリー、小物など 『toile GALLERY』

https://minne.com/ilin44066836


 

img_0095 img_1498 17ad6fc21368450b7fdb0169ae718c85

レジンアクセサリー 『saico syouji』

http://saicosyouji.tumblr.com/


 

o0540054013597407273 o0332033213654512321 o0800080013577538213

アクセサリー 『アネラストーン』


 

image image1 image2

リフレクソロジーと天然石のお店 『舞夢』

http://www.rf-maimu.jp/


 

7644471c5f5af57b32ccc1d738494998 edfb142df4e4a11602b084274f20cdd3 388d4ba22c91d8bf18c31359d564e494

アクセサリー、小物 『GrassFour』

https://www.facebook.com/grassfour


 

img_3716 img_3727 img_3718

布小物・雑貨・洋服 『和布陸WA-FREAK』

http://kakotan.com


 

image3 image4

アロマトリートメント、ハンドメイド雑貨販売 『あろま~な部屋』

https://sites.google.com/site/aromaanaroom/


 

image5 image6 7

布小物 『Quilt Studio 結〈YUI〉』

http://quiltyui.wix.com/home


 

hachi_2 kokedama_1 tama_1

陶器鉢、皿、苔玉、ミニ盆栽

植物工房 『四季館』

http://shikikan.jp


 

image8 image9 image10

キノコテラリウム 『RAMUCHOP 3000』


 

pendant_yamaboshi pendant_mermaid (2) ring_crystalstone (2)

硝子アクセサリー 『玻璃魚堂』

http://www.hariuodou.com/


 

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

とろりと熔かしたガラスでつくる小さなものたち 『Aki-lab』


 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

アクセサリー 『coco+』


 

image11 image12 image14

アイパッド アイフォン用 鑑賞用スタンド 『おかもと紙器』


 

 

布小物 『小枝のPage』


1 (14) 2 (3) 3 (3)

社会福祉法人おあしす福祉会 『ピアワーク・オアシス』

http://www.oasisfukushi.or.jp


 

DSC_1431

DSC_1512

 

 

DSC_1513

アンティーク着物地の小物、雑貨 『kakkoーgekko』

https://www.facebook.com/kakuko.hayashi


 

アクセサリー、刺繍、布小物 『平野 加奈子』


d26b9b800c20ea78c46bcf9967cb106b 074a33419012321c48329299ad5462bb img_20160508_164902

金属小物、アクセサリー 『tetsuo』

http://tetsuo.theshop.jp


 

medaka1 umi01 beni1

Tシャツなど 『丸与製作所』

http://maruyosyouten.web.fc2.com/


 

 

コレなぁ~んだ?

46594

46593

作業風景はこんな感じ・・

46599

46600

で、出来上がりは、、

46595

マカロンでもマフィンでもまだ日本に入ってきてない北欧のお菓子、、

、、でもありません。

正解は・・

46592

自転車のベルです!

カナダのデザイナーが1つ1つ手作業でペイントしているベルです。

こういう遊び心と技術がガッチリ融合しているモノって本当良いですよね♪

 

以前から気になっていた

オリジナル自転車を販売している 『alohaloco』 さんにお伺いしました。

46588

上記のベルはコチラで販売している物です。

深川近辺の人にとってはワンコインで借りれるレンタサイクル屋さんとしての

側面の方が馴染みが深いかもしれませんが、

実際はかなり本格的な自転車を作ってらっしゃる小売り販売店です。

僕自身その昔自転車で東京から九州まで行ったり、

意味もなく目的地もなく衝動のまま 1日170km爆走したり、、といった

少々なチャリ経歴(?) もあるので “良い自転車” を見ていたら

なんだかまた自転車でどっか遠くまで走りに行きたくなりました。

46589

いきなり本格的な自転車を買わないまでも、

お手持ちの自転車のパーツを

可愛いベルや手作りのカゴなどお気に入りの物に付け替えるだけで、

ただ合理的な移動手段というだけだったはずの自転車移動が

楽しい時間になると思います♪

お店は清澄白河駅前交差点から清州橋方面へ8分ほど歩くので、

現代美術館、ブルーボトルコーヒー、清澄庭園、深川江戸資料館、、、といった

清澄白河のランドマークが密集しているエリアからは

反対方向に行くカタチにはなりますが、

清澄白河周辺を散策するのに自転車は最高の相棒になるはずです!

目的地へ一目散で向かう前に

一旦 散歩がてら10分ほどノンビリ散歩し、

『alohaloco』 さんに行ってレンタサイクルを借りるところから

清澄白河巡りをスタートさせると1日が全く違ったモノになると思います。。

オーナーの鹿野さんご自身も深川周辺を常に自転車で巡っていて、

沢山のお店に実際に足を運んでらっしゃる方なので

雑誌やネットでは知り得ることが出来ない

新鮮で生きた情報を色々教えてくれるはずです。

お店の営業時間や場所などの詳細はHPでご確認下さい。

『alohaloco』 HP  http://alohaloco.com/

 

最後に・・

46591

「コレなぁ~んだ??」

(答えはお店で確認して下さい♪)

 

キヨスポ運営 らんたん

『ピクサー展』

5日から現代美術館で開催されている『ピクサー展』のレセプションに先日行ってきました。

45338

ジブリ作品は「ジブリの新作観るぞ!」といった意識で観ますが、

ピクサー作品はピクサーブランド(?)を意識して観ることはあまりありません。

ですが、展示を観ていて

「(コレ映画館で観たなー、、あ、コレも面白かったなぁ、、コレはDVD持ってる、、このキャラのフィギア持ってるぞ、、)」

と、ほぼ全作品観ていることに気付いて自分でもビックリしました。

最近のディズニー作品は “子供も楽しめる大人のアニメ” のように感じますが、

ピクサーは徹底して子供視点から作っている “大人も楽しめる子供の為のアニメ” だと

展示を観ていてつくづく感じました。

ただし、この『ピクサー展』に関して言えば

”大人の為の展覧会” だと思います。

原画、キャラクターの原型デザインの造形物、ピクサーの歴史、、など

かなり硬派な内容で見応えたっぷりです。

短編作品の上映やキャラクターと一緒に写真が撮れるスペースや目で楽しめる展示物もあり、

お子さんも飽きない程度に楽しめるよう工夫はされてますが、

基本は完全に大人向けの展示内容だと思います。

そんな中でも特に”ピクサーの30年を振り返る” といった内容のこの企画の為だけの

撮り下ろし映像が観られるのですが、

この映像がかなり秀逸です!

よく会場のみの限定映像とかありますが、

企画が終わったあと結局Youtubeで観れるようになったり、

DVDの特典映像となってリリースされたりするもんですが、

この映像はパッケージ化は多分不可能だし、

ネットにアップすることすら難しいと思うので

本当に会場でしか観ることは出来ないと思います。

(理由はご覧になれば分かります)

是非最前列センターに座って観て欲しいです。

観ていて脳がゾワゾワするこの感覚は久し振りで、

気付いたらリアルで口がポカーンと開いてました(笑)

内容が濃すぎて、レセプションで設けられた時間内ではとても観きれなかったし、

展覧会を観ないと入れないグッズ販売コーナーも全く寄れなかったので、

改めてまた行こうと思います。

ウッディ(『トイストーリー』)のちょっと意外過ぎる初稿デザイン原画にビックリしますよ。

 

はしゃぎ歩き疲れたせいか・・・

45352

時間泥棒ソファに座った瞬間ソファに飲み込まれました・・。

 

キヨスポ運営 らんたん

開封の儀

・・続きです。

先ずは 『京橋千疋屋直売所』 のケーキ切り落としから。

普通 ”切り落とし” や ”アウトレット品” というと

「(え!?、、コレのどこが問題だったんだろう?)」

と不思議に感じるぐらいほぼ流通商品と変わらない物がほとんどです。

むしろ 割れせんべい商法 のようなアレも感じたりするもんです。

ですが・・

千疋屋さんのケーキ切り落としパックを御覧下さい

44844

ドーーーーーーーーン!!!!

・・どうですか!?

この見事な切り落としっぷり。

ここまでの切り落とし感はなかなか無いと思います。

なんか規則性はあるのかな?、、と1つ1つ中身を確認しましたが、

チョコ系ばっか入っているパック。

フルーツがゴロゴロ入ってるパック。

スポンジと生クリームが山盛りなパック。

・・見事にバラバラでした。

よく「食べてしまえば一緒!」と言いますが、

これはもう  ”食べる前から一緒” です。

で、肝心なのは味!

コレが本当に美味しかった。

千疋屋さんのケーキなのでフルーツは勿論美味しいのですが、

スポンジや生クリームも美味しく、

チョコクリームも「(今度ちゃんとした状態のチョコレートケーキを食べてみたいな)」

と感じるぐらい全てがハイレベルでした。

食べていて確認出来たフルーツは、、

オレンジ、バナナ、イチゴ、ピンクグレープフルーツ、パイナップル、

メロン、キウイ、マスカット、、です。

量や種類に多少のバラつきはあるものの

どのパックにも4種類以上のフルーツが入っていたと思います。

コレだけのフルーツが1度に食べられるだけでも十分価値はあると思います。

ちなみに1パック300~400gぐらいはあると思います;

 

次は 『ルビアン工場直営店』  の特価パン詰合せです。

コレは規格外品などではなく、

昨日の売れ残り品を詰め合わせた物とのこと。

なので、見た目はもうただの美味しそうなパンです。

44842

↑コレは2袋分です。

これもまた全てが美味しかったです。

ベーコンエピ、チーズパン、スイートポテトデニッシュ辺りは

”フツーに美味しい” といった感じでしたが、

明太子フランスとカレーパンとチョコチップ入りオレンジマフィンは

「旨っ!!これは是非また食べたいっ!」

と思いました。

目新しいパンや狙った感じのパンは一切ありませんが、

どれも無駄のない硬派な美味しさを感じました。

 

~結論~

7時から10時の3時間を費やす価値は十分あると思います。

これから暖かくなってきたら朝の散歩がてらまわってみるのもお薦めです。

ただ散歩で消費したカロリーの10倍以上を摂る事にはなりますが・・。

サービスの内容や営業時間など変動があるかもしれませんので、

行く前に確認した方が良いと思います。

 

『京橋千疋屋直売所』

ケーキ切り落とし 3パック 450円

http://tabelog.com/tokyo/A1313/A131303/13051282/

 

 

『ルビアン工場直営店』

特価パン詰合せ 1袋 368円

http://tabelog.com/tokyo/A1313/A131303/13057761/

ルビアンはお得パックやロールケーキ切り落とし以外にも

色々なサービス品があるようなので、こまめにチェックしてみて下さい。

 

両店とも あくまで”工場”なので、公式ページの[店舗案内]には載ってないようです。

なので [食べ〇グ] を貼らせて頂きました。

場所やお時間、お得情報などのご確認にお使い下さい。

 

キヨスポ運営 らんたん

 

右手に糖質、左手に炭水化物、心には、、

深川地区には工場直売店が沢山あります。

ただ工場直売をしているお店は営業日や営業時間がかなり限られていたり、

目玉商品は時間限定、個数限定販売だったり・・と、

タイミングが合わないとなかなか行けないものです。

そんな中で今回は早朝に的を絞り

『京橋千疋屋直売所』

『ルビアン工場直営店』

をハシゴしてきました。

先ずは 『京橋千疋屋直売所』

ここはケーキ切り落としパックを購入する事が出来る整理券を朝8時に配ります。

その整理券を求めて毎朝7時頃から列が出来る人気のサービスです。

ただこの整理券の枚数というのが決まっておらず、

毎回発券される枚数が違います。

以前土曜日に7:20頃から並んだ事があるのですが、

その時はもう全く全然ダメで整理券をもらえませんでした。

なので今回はリベンジとなります。

人が多少でも少ないだろうと考え今回は月曜にしました。

店に着いたのは7:10ですが既に10人以上並んでいます。

ですが整理券の枚数が10枚を下回る事はあまりないようなので、

とりあえず列に並び、45分後無事整理券をゲットしました。

引き換えは10時以降との事なので、

この空いた時間を使ってもう1軒の工場直売店

『ルビアン工場直営店』に向かいます。

コチラのお得なサービス品は「ロールケーキ切り落とし」と「パン詰め合わせ」です。

特にロールケーキ切り落としは整理券のみの売り切り商品なので、

皆さんコレを目的に並ぶようです。

ただ既に千疋屋さんの整理券がポケットに入っている僕にとってはロールケーキにはあまり気がなく、

今回はパン詰め合わせを狙って列に並びました。

9時半に開店。

ロールケーキの整理券はもらえませんでした。

「(もし貰えたら一応買っておこうかな、、)」ぐらいの気持ちだったのに、

いざ貰えないとなんだかちょっと悔しい気持ちがもたげる

「(嗚呼…自分はさもしい人間だなぁ、、)」 なんて思いながら入店。

もう皆さんは慣れているようでお店に入ると

即、パンの詰め合わせが乗っているワゴンに行く人

即、レジに並ぶ人

の二手にバァーーっと分かれてます。

(即レジに並んだ人は多分ロールケーキ狙いの人、、かな)

”詰め合わせは入っているパンが袋ごとに違う”

という情報は知っていたので3~4袋ほど手前に寄せて中身を確認。

好きなパンが入っている物を探すと切りが無いように感じたので、

あまり好きではないパンが入ってない袋を2つ選び購入。

時間は9:45。

千疋屋の引き換え開始が10時から。

時間が想定していた通りなので心の中で少々ドヤ顔です。

予定通りの物を全てゲット。

平日の朝10時、

僕の右手には糖質が約3000kcal、

左手には炭水化物が約4500kcalぶら下がってます。

(アレ!?なんだろ?、、なんでちょっと罪悪感を感じるんだ!?)

 

なんかちょっと長くなってしまったので、

開封の儀 はまた改めてアップします。。。

(続きはコチラ→  『開封の儀』

キヨスポ運営 らんたん

第6回『清澄白河EXPO ~アート&クラフトマーケット~』 出店者発表第1弾

来月開催の出店者を一覧にアップしました。

もう既にキヨスポではお馴染みとなっている作家さんも

春の新作を出品されますし、

暖かくなるのを待ち、今回満を持して初出店される作家さんなども

数多くいらっしゃいます!

是非 [出店者一覧] をご覧下さい。。。

尚、現在アップされている作家さんはまだ一部です。

出店情報まとまり次第順次アップしていくのでこまめにチェックして

頂けると嬉しいです!

 

キヨスポ運営 らんたん

 

逆にぃ~

現在、東京都現代美術館では展覧会を何も開催していません。

でも、美術館自体が閉まっているワケではありません。

つまり、間違いなく空いてます♪

この様な時だからこそ ”美術館” その物を楽しみに行くのもお薦めです。

『東京都現代美術館』は有楽町マリオンや新国立劇場などをデザインした

建築家 柳澤孝彦 の作品です。

建物そのものが1つのアートです。

このアート作品も次の展覧会を終えると、

改修工事に入る為向こう数年見れなくなります。

ある意味 ”今のこの状態” をゆっくり見れるのは今しかないとも言えます。

館内にはレストラン、カフェ、ショップ、図書コーナーなど施設も充実しています。

3つある展示室全てで何も開催していないというある意味レアなこのタイミングを

逆に楽しんでみるのも面白いかと思います。

ロビーに置いてある常に誰かしらが座っていてなかなか座れない

あの時間泥棒ソファ も今ならゆっくり独り占め出来るかも!?

 

キヨスポ運営 らんたん